継手メーカーゆえの充実した装備で製造 加工から検査に至るまでフルカバー。

金属管プレハブ加工

当社はJFEグループの一員として徹底した品質管理体制のもと、最新の設備と技術を駆使した製品をお客様にお届けしております。
現在、建設分野において、品質、コスト、工期、安全等に厳しい要求が配管材料のみではなく、その施工の分野にまで要求されております。この時代のニーズに応えるべくJFEグループでは、優れた品質の鋼管から継手まで幅広い配管材料を揃えると共に、JFE継手川崎製造所においてプレハブ加工を行い、現場に高品質なネジ加工、グルーピング加工、溶接加工を使用したプレハブ品を納入し、現場配管工事の省力化と工期短縮のお手伝いをいたします。

プレハブ配管のメリット

工期
施工工程管理に合わせた期日どおりの納入で工期の短縮化が図れます。
施工
現場での加工を軽減でき、昨今の建築業界における人手不足に対応できます。
品質
施工品質の均一化と向上が図れます。
コスト
材料の無駄と人件費を削減でき、コストダウンにつながります。
環境
運搬作業の減少、また騒音、廃材の発生減少による作業環境の改善と安全性の確保が図れます。

製品紹介

ベストジョイント

  • 詳細を見る
  • CAD図形データ(dxf)

PS継手

  • 詳細を見る
  • CAD図形データ(dxf)
  • 図面データ

SWT

  • CAD図形データ(dxf)

GWL

  • CAD図形データ(dxf)
商品パンフレットを見る

JFE継手川崎製造所の強み