継手製品情報

消火配管用

JFE SP フレキ R01(SUS304)

一般名称 スプリンクラー巻出し配管用フレキ
略号 JFE SP フレキ R01(SUS304)
適合規格 (一財)日本消防設備安全センター登録認定品
認定内容 スプリンクラー設備(湿式・乾式 ※1・予作動式 ※1)軽易耐熱性試験合格品
製作範囲 品種・寸法表は詳細ページをご覧ください。
適用範囲
湿式・乾式の別 湿式・乾式 ※1
最高使用圧力 1.4MPa
最小曲げ半径 50mm ※2
用途 スプリンクラー設備
ポイント ・業界初の保護カバー装着で、際曲げ影響を大幅に軽減 ※3
・業界一の最小曲げ半径50 ※2mmで施工性UPを実現。また一次側に六角部を設けた回転ニップルを採用しており配管工事での施工の簡略化を実現
・呼び長さ1000mm〜4000mmまでの豊富な品揃えで 被覆タイプのご要望にも対応可能
カタログ JFE SPフレキシステム

商品内容は予告なく変更する場合がございます。詳しくはお問合せ下さい。

※1 流水検知装置の二次側に用いる場合に適用 ※2 フレキシブルチューブ中心からの曲げ半径 ※3 際曲げは厳禁です

  • カタログ(PDF)
  • 図面データ

JFE SPフレキ R01(SUS316L)

一般名称 スプリンクラー巻出し配管用フレキ
略号 JFE SPフレキ R01(SUS316L)
適合規格 (一財)日本消防設備安全センター登録認定品
認定内容 スプリンクラー設備(湿式・乾式 ※1・予作動式 ※1)軽易耐熱性試験合格品
製作範囲 品種・寸法表は詳細ページをご覧ください。
適用範囲
湿式・乾式の別 湿式・乾式 ※1
最高使用圧力 1.4MPa
最小曲げ半径 50mm ※2
用途 スプリンクラー設備
ポイント ハイグレードな材料:SUS316Lでフレキ管を製造しているため、全面腐食はもちろん、孔食、隙間腐食等局部腐食についても耐食性が格段に高い
カタログ JFE SPフレキシステム

商品内容は予告なく変更する場合がございます。詳しくはお問合せ下さい。

※1 流水検知装置の二次側に用いる場合に適用 ※2 フレキシブルチューブ中心からの曲げ半径

  • カタログ(PDF)
  • 図面データ

JFE SPフレキ W01

一般名称 スプリンクラー巻出し配管用フレキ
略号 JFE SPフレキ W01
適合規格 (一財)日本消防設備安全センター登録認定品
認定内容 スプリンクラー設備(湿式・乾式 ※1・予作動式 ※1)
製作範囲 品種・寸法表は詳細ページをご覧ください。
適用範囲
湿式・乾式の別 湿式・乾式 ※1
最高使用圧力 1.4MPa
最小曲げ半径 100mm ※2
用途 スプリンクラー設備
ポイント ・スプリンクラー設備、泡消火設備に適用可能
・豊富な品揃えで幅広い用途に対応
・オールワンピッチで抜群の施工性を実現
カタログ JFE SPフレキシステム

商品内容は予告なく変更する場合がございます。詳しくはお問合せ下さい。

※1 流水検知装置の二次側に用いる場合に適用 ※2 フレキシブルチューブ内径側の外面からの半径

  • カタログ(PDF)
  • 図面データ

JFE SP-W2フレジューサ

一般名称 スプリンクラー巻出し配管用フレキ
略号 JFE SP-W2フレジューサ
適合規格 (一財)日本消防設備安全センター登録認定品
認定内容 スプリンクラー設備(湿式)
製作範囲 品種・寸法表は詳細ページをご覧ください。
適用範囲
湿式・乾式の別 湿式・乾式 ※1
最高使用圧力 1.4MPa
最小曲げ半径 100mm ※2
用途 スプリンクラー設備
カタログ JFE SPフレキシステム

商品内容は予告なく変更する場合がございます。詳しくはお問合せ下さい。

※1 流水検知装置の二次側に用いる場合に適用 ※2 フレキシブルチューブ内径側の外面からの半径

  • カタログ(PDF)
  • 図面データ

JFE SP-Wフレジューサ

一般名称 スプリンクラー巻出し配管用フレキ
略号 JFE SP-Wフレジューサ
適合規格 (一財)日本消防設備安全センター登録認定品
認定内容 スプリンクラー設備(湿式・乾式 ※1・予作動式 ※1)
製作範囲 品種・寸法表は詳細ページをご覧ください。
適用範囲
湿式・乾式の別 湿式・乾式 ※1
最高使用圧力 1.4MPa
最小曲げ半径 100mm ※2
用途 スプリンクラー設備
カタログ JFE SPフレキシステム

商品内容は予告なく変更する場合がございます。詳しくはお問合せ下さい。

※1 流水検知装置の二次側に用いる場合に適用 ※2 フレキシブルチューブ内径側の外面からの半径

  • カタログ(PDF)
  • 図面データ

JFE SP-フレジューサ(ブレードタイプ)

一般名称 スプリンクラー巻出し配管用フレキ
略号 JFE SP-フレジューサ(ブレードタイプ)
適合規格 (一財)日本消防設備安全センター登録認定品
認定内容 スプリンクラー設備(湿式)
製作範囲 品種・寸法表は詳細ページをご覧ください。
適用範囲
湿式・乾式の別 湿式・乾式 ※1
最高使用圧力 1.4MPa
最小曲げ半径 100mm ※2
用途 スプリンクラー設備
カタログ JFE SPフレキシステム

商品内容は予告なく変更する場合がございます。詳しくはお問合せ下さい。

※1 フレキシブルチューブ内径側の外面からの半径

  • カタログ(PDF)
  • 図面データ

JFE SP分岐継手

一般名称 多口継手
略号 JFE SP分岐継手
適合規格 (一財)日本消防設備安全センター登録認定品
認定内容 スプリンクラー設備(湿式・乾式※1)
製作範囲 品種・寸法表は詳細ページをご覧ください。
適用範囲
湿式・乾式の別 湿式・乾式 ※1
最高使用圧力 1.4MPa
用途 スプリンクラー設備
ポイント ・充実のラインナップでさまざまな工法に対応
・抜群の施工性を実現
カタログ JFE SPフレキシステム

商品内容は予告なく変更する場合がございます。詳しくはお問合せ下さい。

※1 流水検知装置の二次側に用いる場合に適用

  • カタログ(PDF)
  • 図面データ

JFE継手へのお問い合わせはこちらからお願いいたします。 お問い合わせ・資料請求

PAGE TOP

JFE継手株式会社

本社・岸和田工場 〒596-8585 大阪府岸和田市田治米町153番地の1
TEL. 072-445-0285/FAX. 072-445-0291 営業本部…TEL.072-445-8181

推奨ブラウザ:JFE継手ホームページでは快適にご利用いただくために、各ブラウザ最新バージョンの利用を推奨しています。

Copyright ©JFE-PF All Rights Reserved.